2010年サッカーワールドカップ南アフリカ大会の備忘録


by KiKidoblog2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

準々決勝ウルグアイ−ガーナ:ガーナ痛恨のPKミスで敗退

準々決勝ウルグアイ−ガーナ

d0171613_11251083.jpg




ウルグアイ4強 PK戦の末ガーナ下す 次戦はオランダ

サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会第20日は2日、ヨハネスブルクのサッカーシティー競技場で準々決勝のウルグアイ(世界ランク16位)—ガーナ(同32位)があり、1—1のまま延長でも決着がつかず、ウルグアイがPK戦(4—2)の末に勝った。ウルグアイは40年ぶりに4強入りを果たした。

d0171613_1126512.jpg

d0171613_1127744.jpg

d0171613_11271584.jpg

d0171613_11272540.jpg

d0171613_11274290.jpg


この試合はNHKのウィンブルドン放映が長引きうまく録画できずに観ることが出来なかったが、ガーナが勝利の寸前で勝利を滑らせてしまったようである。延長最後のPKで失敗しPK戦で力つきた。一方ウルグアイは40年ぶりのベスト4。文字通りの死闘になった。それにしてもスアレスとフォルランはいい。
[PR]
by Kikidoblog2010 | 2010-07-03 11:31 | World Cup 2010