2010年サッカーワールドカップ南アフリカ大会の備忘録


by KiKidoblog2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

決勝トーナメント1回戦:ブラジル−チリ

決勝トーナメント1回戦
ブラジル−チリ

d0171613_21275215.jpg




ブラジル8強、チリに3—0 準々決勝でオランダと対戦

”ブラジルは前半34分、CKからフアンがヘディングで先制点を挙げると、同38分にはルイスファビアーノが追加点。後半14分には、ロビーニョが3点目を決めた。ブラジルは準々決勝でオランダと対戦する。”

d0171613_112354.jpg

d0171613_11225422.jpg


この試合は後半途中から観たが、すでに2−0でブラジルが圧倒的にチリを攻めていた。南米予選では良い勝負をしていた両チームだったが、本戦になるとなぜかブラジルが圧倒的に強くなる。この差は何か? ここに伝統の力というか、経験の差というか、未知の魔力のようなものの存在を感じる。過去5回優勝経験している国と何事も初めてという国とでは何かが違ってくるのである。

さようならチリ!


[PR]
by Kikidoblog2010 | 2010-06-29 11:26 | World Cup 2010